幼稚園用のニット帽子を作りました。

先日、札幌にある幼稚園の通園帽を幾つか納品しました。
国産品を希望されており、尚且つ少量で指定色が希望でした。

最初は納期が短かったこともあり、既に在庫がある色で見本作りましたが、そこの園主さんが「服と色が合わないのでもっと似通った色にしてほしい」と
希望されました。

こちらも妥協したくないので、別のメーカーの糸見本帳を取り、
「そこから選んでください」と提案しました。

しかし、「是非とも色を(服に)あわせて欲しい」と通園服を弊社に送られてきました。
ロットが少ないとなかなか難しいのですが、最後は根気負けで糸商に無理を頼んで200枚分染めてもらい、納品しました。

結果としていい仕上がりになり、満足していただけました。
やはり、仕事はお互いにとことん満足しないと今後に続か無いものだと痛感させられました。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ